にたろう貯金箱

身内の自慢は照れくさいのですが、今日は思い切ってやってしまいます。

画像


うちの愛するにゃんこ、「いちひめ」ちゃん(白)と「にたろう」くん(ブチ)で~すっ!!!

もう、かわいすぎて毎日ねこっかわいがりです。

ごはんを慌てて食べ過ぎてゲボをしたりしますが、
おふとんに時々しっこをしちゃいますが、
靴下を履いた足にツメで攻撃したりしますが、

・・・かわいいんです~~っ

もっと色々自慢をしたいのですが、今日は実は違うものの自慢がメインです。

コレです。

画像


出た! にたろう貯金箱です!! 首輪に名前も入ってマ~ス

これは福石猫の生みの親「園山春二」先生が金沢にいらしたときに、お願いして描いて頂いたものです。
招きネコ型の素焼き貯金箱(特注!)に色々な柄や表情を描きこんだ、まさにオンリーワン。

写真を用意して にたろう の模様を忠実に再現してもらいました。
も、かわいいのなんの。

招福絵師の園山先生は広島県尾道市にお住まいで、中国・関西地方を中心に大活躍なさってます。
招き猫美術館in尾道をはじめ古民家を改修したカフェ「梟の館」など、精力的に様々な活動を手がけておられるのだ!
すごい!

梟の館は、ほんと~~~に素敵なカフェです。
高台にあるので眺めが最高! 尾道水道がどーんと広がり、開け放した窓からはさわやかな風が・・・
これからの季節におススメです。 尾道旅行の際はぜひお寄り下さいませ。
フレッシュジュースがうまい!
満月の夜だけ開くワインバーも魅力的。

詳しくは、園山先生のホームページ「猫の細道」をチェック!
http://nekono-hosomichi.com/


何の話だったっけ。

そうそう、貯金箱。 うちの にたろう とそっくりなのが嬉しくて、会社に飾っていつも眺めてます。

ちなみに左手を上げている招き猫は人を招くと言われています。 右手はお金。
それぞれ意味があるんですね。

じゃあ両方欲しいからバンザイさせちゃえ! という気持ちになりますが、これは「お手上げ」ってことでよろしくないようです。
あれこれ欲張りんさんなよ、という戒めの意味もあるんでしょうね。

そんなことなくて 両手挙げればお金もお客さんも来て良い! という説もあるのですが、私としては「お手上げ」説を支持したいですね。
何事もほどほど、アブハチとらずにならないよう まじめに地道に生きていきたいものです。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック