続・カラスの巣

カラスの巣を電力会社に知らせるべきか否か。

で、迷っていたのですが・・・電力マンは優秀でした。

画像


電柱にバッチリ貼り出し物がついてました。
観察されてます。
福石猫のゆうきくんも心配そうに見ています。

観察って、どういうことでしょう。



というわけで得意のインターネットで調べてみました。

「カラスの夫婦はどうなるの?」
「スイートホームから追い出されちゃうの?」

ハラハラしていた全国のカラス擁護派の皆様、ご安心下さい。

電力会社では鳥の巣を確認し、危険物がある場合は危険物のみ撤去するそうです。
そして巣自体は残し、ヒナの巣立ちを確認してから 巣を撤去するとの事。
(危険物とは針金ハンガーなどの金属で、ショート・停電の原因になるようです)

そうなんだああ~~。 よかった~~~!(涙)

電力会社の皆さん、ゴメンナサイ。
巣を発見したらば有無を言わさずごっそり撤去されるものだと思ってました。
停電も防止し、動物にも優しい対応を準備してあったんですね! さすがプロです。

これでカラスの子育てが観察できる、と喜んでいる館長ひろみなのでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック